過敏性腸症候群(IBS)・生理痛・月経困難症・月経前症候群(PMS)・排卵痛・足底筋膜炎が得意な鍼(はり)施術の専門院です。
高槻市の鍼灸整骨院 光司堂

突発性難聴・耳鳴りはアゴに解決策

 突発性難聴や耳鳴りは発症してから3ヶ月以内が非常に重要です。

突発性難聴・耳鳴りをはじめとする耳の症状は、発症してから2週間を過ぎると改善が

困難と言われており、耳鼻科での改善率は約30%とされています。

しかし、当院では1ヶ月以内の施術開始であれば約70~80%

3ヶ月以内であれば約60~70%改善されている方が多いです。

 

なぜなら、突発性難聴・耳鳴りの原因とされる耳の中の血流障害をピンポイントで改善

していくからです。

(※直接、耳や耳周りに鍼をいたしません。)

 

突発性難聴・耳鳴りの改善率は、発症してから施術を開始するまでの時間の影響を大きく

受けます。

3ヶ月以内であれば、改善の可能性は十分ありますので、耳鼻科の治療が芳しくなくても

諦めないで下さい。

このようなお悩みではありませんか?

  • 入院しても改善しなかった。
  • 点滴や高気圧酸素療法でも効果がなかった。
  • 処方された薬を飲んでも改善する気配がない。
  • 寝起きや就寝時に耳鳴りが強くなる。
  • 人の声や物音が反響しているように聞こえる
  • 耳の奥に詰まり感がある
  • めまいも伴っている 

など・・・

外見からはわからない・わかってもらえない・・・

親・兄弟・友達・誰にも相談できない・・・このツラさ・・・

そんなあなたの解決に向けて、当院は全力でお力になりたい。

 

当院の施術を受けて突発性難聴・耳閉感を改善されている患者様の声をご覧下さい。

①突発性難聴がどの程度良くなるのかは半信半疑というところだったのですが・・・

高槻市 男性 20才代

左耳の閉塞感、聞こえづらさがあったこと(耳鼻咽喉科の先生からは、突発性難聴の可能性があると言われたこと)から、何とかこの症状から解放されたいと思い、施術を受けることにしました。 実のところ、鍼治療で突発性難聴がどの程度良くなるのかについては半信半疑というところだったのですが、いざ施術を受けてみると途端に耳の閉塞感が緩和され、驚きました。また数日後には、聴力も完全に戻り、施術を受けて本当によかったと思いました。 またもし何かあれば、来院させていただきたいと思っています。

本当にありがとうございました。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

いかがでしょうか?
あなたの症状が同じように改善していくように、全力でお力になります。
私と一緒に改善を目指すために、今苦しんでおられる突発性難聴について
理解してみましょう。

なぜ早期の治療が必要?

突発性難聴・耳鳴りは今のところ、原因不明とされていますが、耳への血流が滞ることで

耳への必要な栄養が届かなくなり、耳の中の細胞組織の一部が、仮死状態になってしまっているためが最も有力な原因とされています。

 

耳の中には、耳に入ってきた音を脳に伝わる信号に変換する細胞と、信号を脳へ運ぶ

神経細胞があります。

これらは細胞なので、血液が運んでくれる酸素や栄養素をエネルギー源としています。

血流が低下すると、エネルギーが不足し、仮死状態のようになって働かなくなって、

音の情報が脳に伝わらなくなり、聞こえなくなるのです。

 

 

 

突発性難聴で耳の中の血流が滞る原因

突発性難聴・耳鳴りの患者さんに共通するのは、肩から首、耳周りの筋肉の過緊張(コリ)

が非常に強いです。いわゆる、肩こり・首こりです。

自覚症状がある方・無い方、様々ですが筋肉の過緊張は、血管を締め付け血行不良を招きます。

 

肩から首、耳周りにある筋肉が過緊張し、耳の中への血流が低下することが突発性難聴

を発生させていると考えられます。

 

当院の鍼(はり)施術が突発性難聴・耳鳴り治療に優れている理由

1・当院は耳の周りに鍼を直接いたしません。耳周りに深く鍼をすると効きそうな感じが

するかもしれませんが、耳から離れた手や足・背中のツボなどを使います。

 

なぜなら、症状のある部分へ直接はりをしたり、指圧などで刺激を与えると防御反応が

起こり、過緊張が増す危険性があることが多いためです。過緊張は一時的にスッキリした

感じがしますが、皮膚の下で筋組織が壊れ、炎症が起こり感覚が麻痺しているだけです。

 

当院では全身にある耳の奥に影響を与える過緊張を丁寧に探し出し、その過緊張の状態

に合わせたツボを厳選して治療します。

 

2・一回の治療で使うツボは3~7箇所です。テレビで観るような針山のように沢山はりを

打ちません。突発性難聴・耳鳴りで重要なのは、ピンポイントで耳の中の血流を増やす事ですので、関係ない部分まで影響が分散すると、耳の中への効果が薄れてしまいます。

ツボ数が少なく、身体に負担が少ないと回復も早まります。

 

3・耳の中と顎関節には密接な関係があるので、顎関節の調整も非常に大切です。

顎関節に問題を抱えている人が、突発性難聴・耳鳴りになるケースも少なくありません。

 

顎の動きは、全身のバランスと関わってきますので、顎の調整をするには、全身のバランスを診て、調整していく必要があります。

 

4・肩こり・首こりは、手や足から解決

突発性難聴・耳鳴り治療で重要な顎関節。顎関節の動きに重要なのは首と肩の筋肉です。

 

首こり・肩こりはその部位に原因がありません、コリとは離れた、手・足や背中にあります、その原因となる手・足や背中のツボを丁寧に探し、全身の動きを調整することで、

首こり・肩こりを根本原因から解決し、再発しずらい身体を作っていきます。

 

手や脚を緩めるのに何故マッサージでは良くないのか?

当院で緩めているピンポイント(※以後、ツボ)はゴマ粒ぐらいの大きさしかありません。

そのくらい繊細なツボを丁寧に探して、鍼(はり)をしていきます。

 

主に手や脚のそんな繊細なツボが原因となり、身体に大きな症状をだしているのです

 

鍼(はり)は何本・何ヶ所ぐらい刺すの?

初めて鍼灸施術をされる方々から「なんか、想像してたより怖くなかった~」とか

もっといっぱい刺されるかと思ってました~」など良く聞きます。

 

テレビや本などのメディアで針山のように刺されるイメージをお持ちの方々が結構沢山

いらっしゃいますが、鍼灸施術の方法は数え切れないぐらいありますし、針山のように

沢山刺す方法も鍼灸施術の1つですが、当院では『整動鍼』という技法ほ採用しています

 

『整動鍼』の特徴は少ない刺激(最小の本数・ツボ数)で最大の効果です。

 

当院では、1ヶ所~7ヶ所のツボを丁寧に探して施術していきます。

※その日の体調・反応によってツボは変わりますが最大7ヶ所程度です。

 

何回くらい通院すればいいの?

突発性難聴・耳鳴りは早く耳の中の血流を取り戻すことが非常に大切になってきます。

なので、週2~3回の施術が必要です。

 

早く耳の中の血流を取り戻さないと、仮死状態の耳の中の細胞が死滅していき、回復が

難しくなってきます。

 

軽微な症状では、3回程度で完全回復する例もありますが、ほとんどの場合

6回以上の施術が必要です。

 

乳幼児や児童と一緒でも安心!!大歓迎です(^o^)

ベッドが雑然と並び、スタッフや患者さんが入り乱れる落ち着かない雰囲気の治療院が数多くありますが、光司堂は患者さんが施術を受けやすい環境にもこだわり、落ち着いて施術を受けることで施術効果が随分と変わってくる為、プライバシーへも配慮し施術室は完全個室で、他の人には聞かれたくない悩みも相談しやすく、症状の根本改善へ繋がりやすくなっています。

 

ベッドをたたんで、床にマットを敷いてフラットな状態でお子さんと並んで施術を受けて頂くことも可能です。

 

プライベート空間で、安心して施術をお受けください。

 

施術料金

初回

初診料 2200

施術料 5500

  (高校生以下) 3300

2回目~

施術料 5500

  (高校生以下) 3300

※1ヶ月間、再受診の場合、初診料が再び掛かります。

 

 

 

  • 072-669-9948
  • 大阪府高槻市城北町1-9-4
  • お問い合わせ
Twitter