大阪府高槻市の駅から徒歩3分、鍼灸(はりきゅう)・整体|頭痛・突発性難聴・耳鳴り・肩こり・腰痛・首の痛み・四十肩・腱鞘炎・ばね指・膝痛・股関節痛・足裏の痛み・生理痛・月経不順・過敏性腸症候群(IBS)が得意です。

腰痛について

腰痛の種類

腰痛といっても種類は様々です。

 

筋・筋膜性腰痛、椎間板性腰痛、椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、腰椎変性すべり症

腰椎分離症、仙骨関節症、圧迫骨折、腰部脊柱管狭窄症、心因性腰痛症などがあります。

 

その他に、内蔵機能(便秘・子宮など)、ホルモンバランス、泌尿器疾患、悪性腫瘍の転移

などの可能性もあり、種類は多岐にわたります。

腰痛の分類

腰痛の痛みや原因は様々です。

 

腰痛の15%は画像で原因が特定できる特異性腰痛(腰椎椎間板ヘルニア、腰椎骨折、

腰部脊柱管狭窄症、ガン<悪性腫瘍>など)

 

残りの85%は非特異性腰痛といい、画像で原因がハッキリしないものとされています。

 

腰痛の大半は非特異性腰痛です。

非特異性腰痛

非特異性腰痛は、いわゆる腰痛症・慢性腰痛のことをいいます。

診断も解からず、改善策も解からずに困っている方はたくさんいると思います。

 

  • 昔、ぎっくり腰を起こしてから腰が常に痛みが残っている。
  • 病院に行っても、湿布や鎮痛剤だけで一時的。
  • マッサージに行っても元に戻ってしまう。
  • 長時間同じ姿勢がつらい。

 

このようになかなか改善しない方は、痛みの原因を見逃している可能性があります。

 

そのために腰が痛いからといって、腰部だけにマッサージやその他の施術をしても

改善することは難しく、その時は良くなったと思っても、すぐ戻ってしまいます。

 

根本的な原因にアプローチできる治療を受けることが大切です。

光司堂の治療について

原因は1つではなく、ほとんどが複合的です。

症状と動きも関係性から紐解いて原因を導き出し、最適なツボ(原因点)を選択します。

 

腰痛は、筋骨格の問題のほか内蔵の調子まで複雑に絡んでいるケースは少なくありません

 

  • 腰痛と深い関係のある 手・肩甲骨・膝・足などの対応するツボを使う
  • 身体への負担を少なくするため、鍼(はり)の数を最小限にし治療効果を最大に
  • 内蔵機能を調整するツボにも対応する

 

上記のように全身の調子と深く関わる原因を解消させれば、根本から症状を解決できます

 

 

  • 072-669-9948
  • お問い合わせ
Twitter