★肩が痛いー症例6(1年前位に転倒してから、何かのキッカケで痛みがでる)

●患者

70代 女性

 

●来院日

2018年 2月

 

●症状

1年前位に転倒してから、左肩が何かのキッカケでいたくなる。

痛みがでると、しばらく疼く様な痛みが続き治まっていく事の繰り返しだったが

最近、痛みがでて治まる期間が長くなり、疼きで寝れない時もある。

病院にも何度か行って精密検査をしたが、湿布と痛み止め処方のみで改善しないので

お知り合いの紹介で来院。

 

●治療内容と経過

〈初診時〉

両腕を前方から挙上してもらうと、左腕が右腕に比べると痛みは無いが挙げきれない。

左肩を内旋すると肩後面に痛みが出ることがわかった。腕の挙上に関連する腰のツボに鍼す

ると、腕の挙上の左右差が大幅に改善され背中のツボに鍼をすることで、

内旋時痛が消失した。踵のツボに鍼をして肩を調整し施術を終了した。

 

〈2診目〉

疼きは出現していないが左腕を挙上すると、挙げきったところで引っ掛かる。

左前腕を回内すると肩全体に痛みが出現していた。

手の甲と背中のツボに鍼をすると、肩の引っ掛かりや肩全体の痛みも消失したので治療を終了した。

 

●使用した主なツボ

志室L T6(1) 足太陽L 精霊L T4(1)

 

●まとめ

転倒した際に、肩の動きの軸に不具合が生じたと考え

まず動きの軸を調整したことで、長い間の肩の不具合も大幅に改善した。

2診目後、1週間様子をみて頂きましたが再発がないとのことで治療を終了した。

 

詳しくは治療例こちらをクリックして下さい。

 

予約優先制です。 ネットを見たとお電話下さい。

TEL072-669-9948

不定休 日・祝も開院 9:00~22:00

〒569-0071 高槻市城北町1-9-4

 

 

★四十肩・五十肩・しもやけ?

本日、来院された女性の患者様

腕を挙上すると肩が痛いし、内側に捻るとシビレる との事で

ご本人は、五十肩だと思っておられました。

しかし、施術したのは・・・

腰と臀部(おしり)をゆるめると、腕を挙上しても肩は痛くなくなり

背中に鍼をしたら、腕を内側に捻ってもシビレなくなった

気分を良くしてくれた患者様は

「実は・・・

両手がかなり前から浮腫んで握りにくくて・・・

皮膚科に行ったら、しもやけ? て言われ・・・」

指を1本ずつ動かしてもらうと、両手の 人差し指 が動かしにく事がわかり

背中に1本鍼をして両手を動かしてもらうと、握りやすくなっていき

その背中のポイントに反応する手のツボ(右手)にもう1本鍼をすると

両手の握りがほぼ完全にできるようになりました

患者様は「この感覚久しぶり!!」と素敵な笑顔で喜んでくれました。

やっぱりスゴイ

古武術鍼法~(養気院 栗原先生考案

ご本人が痛い・動かしにくい・シビレる とおっしゃられた場所は、全くと言っていいほど

触れていません

痛いと感じているところは、ほぼ原因ではありません

 

詳しくは治療例こちらをクリックして下さい。

是非、同じような症状をお持ちの方は

大阪府高槻市城北町1-9-4

鍼灸&整骨 光司堂

072-669-9948

までご相談ください