★生理痛・PMS(生理前症候群)からの・・・

先週の 日・月 2日間、東京で「整動鍼 腹背編」という鍼のセミナーに参加してきました(^^)

今回のセミナー内容は、内臓を調整して身体の動きをよくするという内容でした

また、治療の幅が広がりました

1人目は以前から、肩こり・頭痛・腰痛・生理痛があり本日はここ2・3週間で左の肩こりが酷く、常に岩が乗っているかのごとく重く毎日のように、高校生の息子さんに強く押してもらっていたそうです。

 

来院するなり、辛そうでどの様に動かしても重痛いのは変わらず左の肩に触れても感覚がないとの事その中でも、頭を後に倒す事と右に倒すと左側の頚部がつっぱり痛みが増す事がわかった。

 

生理痛もあるとの事でしたので、「生理前か生理中に肩こり・頭痛が酷くなることありませんか?」と尋ねてみたところ、気にした事がないからわからないとの返答で、

 

「生理痛で痛い場所を押さえれますか?」と尋ねると指をさされ、そこを触診すると左側に激痛が走るぐらい痛いところがあり

よく話を伺ってみると2.3年前のある日、家で寝ていると小型犬がお腹の上を横切った時に1箇所激痛が走るポイントを発見し、何箇所かの婦人科でいろいろ調べてもらったが問題が見つからなかったそうでどうしていいのか解からなかったそうです。

 

確認の為、お腹のもう1箇所を触診してみるとそこも左側に反応がありました。その辺を参考に左足首に1本鍼をしました。

 

10分後、お腹の激痛ポイントが消失してしまいました!!

 

患者様もビックリして何度も何度もお腹中触りまくり激痛ポイントを探していましたが見つかりませんでした~

座ってもらい肩の具合を伺うと、岩がなくなったとの事。

まだ少し頚部に痛みが残るので、手に鍼をすると消失

施術終了後、肩こりがラクになったことよりも2.3年前から不安だったお腹の激痛ポイントが消失したことが不思議だったようでいつまでも、お腹の痛かったポイントを探すようにお腹のあらゆる所を押しながら、首を傾げて素敵な笑顔になっておられたことが印象的でした。

 

2人目は1週間前から急に左肩甲骨内角あたりと右肩が首を動かしたり、腕を動かすと痛く肩こ

りの酷くなったような痛みがでるとの事、4.5年前に祖母が亡くなる前、普段肩こりなどで辛いなど何も言わなかった人が急に肩こりが辛いと言い出し、特に左肩が常に重痛いと言っていて、蓋を開けてみたら 膵臓ガンの末期だったという事もあり、この患者様はすごくナーバスになっておられました。

 

この患者様にも「生理前か生理中に肩こり・頭痛が酷くなることありませんか?」と尋ねてみたところ、そういえば・・・という事で

お腹を丁寧に探ってみると3箇所ほど反応点が見つかり、それに沿って 手や足に3箇所刺鍼したところお腹の反応点は消失し肩の痛みも8割無くなり、背中に2箇所刺鍼すると肩の痛みが全て消失しました。

 

痛かった肩には直接施術せず、痛みが無くなったので患者様は痛い所を探すようにいろんな動きをして笑っていました。

 

一応、1週間経ってもその痛みが治まらなければ病院で検査を受けてもらうように伝えて終了しました。

 

内臓の調整で肩や腰・背中の痛みがラクになる事があります、そのような治療技術がよりUPし治療の幅が広がった今日この頃でした。

 

詳しくは治療例こちらをクリックして下さい。

 

予約優先制です。ネットを見たとお電話下さい。

TEL 072-669-9948

不定休 日・祝も開院 9:00~22:00

〒569-0071 高槻市城北町1-9-4