★ぎっくり腰ー症例9(1人で立つことさえ出来ない)を追加しました。

●患者●

30代 男性

●来院日●

2018年 2月

●症状●

仕事で重い物を抱えながら階段を降りている時に、ギクッと腰に激痛が走り

その日は何とか帰宅したが、晩は痛くてほとんど眠れず、朝起き上がれなくなっていた。

ホームページを見て、奥様に支えられて何とか来院。

 

●治療内容と経過●

〈初診時〉

壁を支えに立ったまま、どのように動いても痛みが強く出現する状態の為

活法(古武術整体)を2手することで支えなく歩く事ができるようになった。

 

動きを確認すると立位で後屈より前屈の方が痛みが強いので、仙腸関節に問題があると判断し関連する大腿部のツボに鍼をすると大幅に軽減した。

 

さらに肘と足のツボにより、しゃがむ事ができるようになったので施術を終了した。

 

〈2診目〉(翌日)

症状は大幅に改善しているが、スムーズに立ったり座ったりが出来ない。

前回と同じツボと膝のツボに鍼をしたことで、スムーズにできるようになったので終了した。

 

●使用した主なツボと活法●

腹部の透し 腰挟み

殷門L 曲池L 中腰L 陰谷L

 

●まとめ●

急性に起こった1部の痛みでも、実は全身の疲れなどの少しづつの積み重ねが、あるキッカ

ケで発症している事が少なくない。

 

痛めた時まで何をしている時間(姿勢など)が多いか、どのような時に痛みが発症したかなど

を詳しく訊くことで、不具合を起こしている身体の特徴をつかみやすく原因点のポイントを

見つけることができた。

 

全身を診ることで早期改善の近道につながった症例である。

詳しくは治療例こちらをクリックして下さい。

 

予約優先制です。 ネットを見たとお電話下さい。

TEL072-669-9948

不定休 日・祝も開院 9:00~22:00

〒569-0071 高槻市城北町1-9-4