肩こりについて

肩こりってどんな状態?

肩こりは、簡単に言えば「筋肉が緊張している状態」です。
つまり、筋肉が常に縮んで硬くなっている状態の事です。

肩こりといっても、頚や背中、肩甲骨、肩関節にかけての筋肉が関係してくるため広範囲に
わたってコリを感じることがあります。

肩こりの主な原因は?

ずばり、頭の位置です!!

通常、頭頂部から 耳・肩・腰椎・骨盤・膝・くるぶし が1本の線で真っ直ぐ通ったライン
、理想的な姿勢と言われています。

頭の位置が身体の中心ラインよりズレていると、重い頭を支える為に首肩の筋肉が緊張する
ことによって支えてバランスを保っているんです。

これが長時間、続けば続くほど筋肉が硬くなっていき「肩こった~」になります。

だからといって、首肩の筋肉を直接マッサージなどで施術しても、その時は「ラクになった」
と感じてもまた元に戻るのは、本当の原因が他にあり、そこを施術しないと根本治療にはなり
ません。

当院では、日常の動きや姿勢から本当の原因を推測し、全身を診ていきます。

肩こりに伴う様々な症状

●頭痛
●突発性難聴・耳鳴り
●めまい
●目の疲れ(まぶたがピクピクする他)
●不眠症
●腱鞘炎
●シビレ

当院の治療

肩こりの主な原因は、頭の位置と申し上げましたが
強引に頭の位置を戻せば良い訳ではなくその人なりの頭の良い位置に必然的に戻るような
身体にしていく事を目的にしています。

なぜなら、肩こりが起きる姿勢や動作によって身体の筋肉に熱が発生し、その熱が気球の原理
つまり、「熱い空気は冷たい空気よりも軽い」という原理のもと、下で作られた熱は上にあがっていき膨張しようする、しかし、頭は膨らまないので内圧が熱と共にあがっていき、しかも
硬くなった筋肉はポンプ作用を失い、血流が悪くなり酸素も脳に行きずらくなり酸欠になり
ダブルで頭がボーッとなり頭痛にもなりやすい要因になる。

もう1つ見過ごしてはいけないのは、呼吸です。
肩こりに限った事ではないが、何かしら身体に不調がある方は、呼吸を止めている事が多く
それ故に、身体の内圧が高まり内蔵機能・筋肉・関節が動きつらくなっていき、良く聞く
自律神経を狂わせていく事になってしまいます。

《肩こりの問題を根本から解決していくため》

●こりや痛みの原因となる手・肘・足・膝・腰・背中のツボにアプローチし肩甲骨の動き
 と全身のバランスの調整。

●内蔵機能を調整するツボで対応する。

●呼吸を養成していく。

一緒に解決していきましょう。

頚頚腕症候群・肩こり・寝違えの症例はこちら